読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョギングしたいけれど頑張ると脚が痛む

おっさんですが何故かマラソンに目覚めました。目覚めたといってもまだフルマラソンに挑戦できていない。ハーフマラソンを二時間ぐらいかけて完走できるレベルだ。

 

走れるようになるためには沢山走らなくてはいけないのだが、頑張って走ると脚が痛くなるジレンマ。膝が痛くなったり・スネが痛んだり・足の裏が痛んだりフクラハギが痛んだりと部位は様々。

 

基本デスクワーク椅子に座って過ごす時間が長いせいか体は普通に鈍っている。近所のスポーツクラブに通い始めた当初は10分間すら走れなかった事を思えば大分成長したともいえるが理想には程遠い。

 

何で走るのかって?別にダイエットとかの為じゃない。走れる自分になりたいから走っているのだ。マラソンはその一つの目標ってゆーか手段の一つなんだ。

 

イメージでは颯爽と駆ける自分の姿なんだが、現実の老人のようなくたびれた自分姿とのギャップに耐えきれなくて走り始めた。

 

今ではスポーツクラブの大きな風呂に入るのが楽しみで通っている気がする。思えばマラソンに挑戦しようと思わなければ、Tシャツが汗でグズグズになるまで身体を動かすことなんてなかっただろう。

 

今は思うように走れていないけれど走る事は楽しい。脚の状態に不安は残るけれど大事に壊さないように鍛えていきたい。当面の夢はホノルルマラソン完走かな。遠征マラソンは楽しいな。

 

一生、走り続けたい。